漬けるドットコム
HOMEサイトマップお問合せ
おいしい漬物漬けるドットコムHOME おいしい漬物漬けるドットコムショッピング おいしい漬物つけものレシピ集 おいしい漬物マメ知識 おいしい漬物お問合せ おつけもの掲示板 おいしい漬物サイトマップ
HOME > よくあるご質問 > 厚生塩
よくあるご質問
【よくあるご質問 TOP】
【一般のご質問】 【ショッピングについて】
ぬか漬について梅干しについてらっきょう漬について粕漬について三五八漬についてあっさりなす漬についてたくあん漬について白菜漬についてあっさり漬についてキムチについてたくげん(麹漬け)について味噌について豆腐についてミョウバンについてカリカリ梅の素についてその他のご質問
漬けるドットコムによくいただくご質問とその回答です。ご参考下さい。
厚生塩
よくあるご質問一覧
Q厚生塩を友人に勧められ購入しましたが、梅も漬けられますか。
Qなぜ厚生塩には塩化カリウムと硫酸マグネシウムが入っているのですか。
Q厚生塩の塩分は88%とあるが、味噌を作る時は、並塩を使う場合よりも使用量を増やさないとだめですか?
Q厚生塩をサウナで使っても良いですか。
Q厚生塩はどういうタイプの塩なんですか。
Q厚生塩に使用されている食塩の産地はどこですか。食塩の種類は岩塩のようなものですか。
Q観賞魚に使ってもよいですか。
Q 厚生塩を友人に勧められ購入しましたが、梅も漬けられますか。
厚生塩は梅干にも良く合います。天然塩ではありませんが、にがり成分が加えられており、約10%の減塩になり、にがりの効果で、まろやかな塩当りになります。
PAGE TOP
Q なぜ厚生塩には塩化カリウムと硫酸マグネシウムが入っているのですか。
塩化カリウムと硫酸マグネシウムは減塩のために入っています。塩化カリウムと硫酸マグネシウムは共に、にがりに含まれる成分です。表示は「塩化カリウム」「硫酸マグネシウム」もしくは「調味料(無機塩)」となります。旨味調味料であるグルタミン酸ナトリウム(味の素)を用いていれば「調味料(アミノ酸等)」に含まれます。 
PAGE TOP
Q 厚生塩の塩分は88%とあるが、味噌を作る時は、並塩を使う場合よりも使用量を増やさないとだめですか?
増やす必要はありません。浸透圧や塩としての効果は普通の塩と同じにあわせてありますので、普通の塩と同じ量で増やさなくても味噌を作ることができます。そのため10%の減塩タイプの味噌にできます。
PAGE TOP
Q 厚生塩をサウナで使っても良いですか。
厚生塩は食用なので、漬物や料理に使うようにしてください。サウナでご使用された場合、品質などの保証はできかねます。
PAGE TOP
Q 厚生塩はどういうタイプの塩なんですか。
食塩のナトリウムを10%カリウムに置き換えました。カリウムは摂り過ぎたナトリウムを体外に排出する役割がありますので、ナトリウムの摂り過ぎを抑える減塩タイプの塩になります。
PAGE TOP
Q 厚生塩に使用されている食塩の産地はどこですか。食塩の種類は岩塩のようなものですか。
日本で精製された食塩ですので日本製です。種類もミネラル分の多い塩ではなく、通常の食塩を使っています。そこへ、Na(ナトリウム)のとり過ぎを防止するためにK(カリウム)などのミネラルを添加しています。
PAGE TOP
Q 観賞魚に使ってもよいですか。
使用しないでください。厚生塩は通常の海水よりもカリウムのバランスが多くなっているので、魚介類などにとっては普通の環境ではないとおもわれます。
PAGE TOP
米麹 米粉 パン 品質改良剤 お漬物 ぬか漬 ピクルス キムチ ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2009 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.