漬けるドットコム
HOMEサイトマップお問合せ
おいしい漬物漬けるドットコムHOME おいしい漬物漬けるドットコムショッピング おいしい漬物つけものレシピ集 おいしい漬物マメ知識 おいしい漬物お問合せ おつけもの掲示板 おいしい漬物サイトマップ
HOME > おつけもの掲示板 [管理用]
おつけもの掲示板
よくあるご質問過去の掲示板
お漬物に関するご質問やおいしく漬けられたご報告など、お漬物に関する内容であればどんどんご記入ください。
※誹謗中傷、広告、スパム行為と判断された場合は、予告なしに削除する場合がありますので予めご了承ください。
おなまえ
タイトル
メッセージ
アイコン [アイコン参照]
削除キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー

梅酢を使わない紅ショウガ 投稿者:おたふく 投稿日:2010/11/30(Tue) 09:27 No.1017

こんにちは

お知恵を拝借したいのですが・・・

梅酢が手に入らない時の紅ショウガの作り方というものはありますか?
レシピをご存知の方分量など教えてください

Re: 梅酢を使わない紅ショウガ - まっきー 2010/11/30(Tue) 14:06 No.1018
おたふく様、こんにちは。
梅酢は梅干を作る時期になるとスーパーに並んでいますが、今の時期だとなかなか手に入りませんね。

弊社では、漬けるドットコムのショッピングページにて「赤しそ酢漬」を販売しております。赤しそを酢漬にしてありますので、赤梅酢と同じようにお使いいただけます♪使い方は以下の通りです。

@ショウガを洗って皮をむきます。
Aポリ袋にショウガとショウガの10%程度の塩を入れて一晩漬けます。
B塩漬したショウガの水気をキッチンペーパーで拭き、陰干しします。
Cショウガを細切りにしてガラス瓶に入れます。「赤しそ酢漬」を加えて2日ほど漬け込みます。
冷蔵庫で保管し、なるべく早めに食べきってください。

コミローナ 赤しそ酢漬 http://www.tukeru.com/shopping/item_42.html

また商品を使わず、ご自分で漬けたいという場合は、紅色には仕上がりませんが、酢と砂糖で甘酸っぱく漬ける方法をご紹介いたします。乾燥赤しそなどが手に入るようでしたら、漬け汁と一緒に入れていただくと、多少色が付くかと思います。

【材料】
漬け容器(ガラス瓶)、ショウガ 500g、砂糖 100g、塩 大さじ1、酢 1カップ程度、水 1カップ程度
【漬け方】
@ほうろう鍋に酢、水、砂糖、塩を入れます。ひと煮立ちさせたら、火から下ろして冷まします。
Aショウガを薄切りにして、ガラス瓶に入れます。
B@をガラス瓶に注ぎます。ショウガが漬け汁から出ないように、表面をラップでぴったりと覆います。
C数日で食べられます。冷蔵庫で保存して、なるべく早く食べきってください。

また何か疑問がございましたら、お気軽にご質問ください。ご利用をお待ちしております♪

Re: 梅酢を使わない紅ショウガ - おたふく 2010/12/01(Wed) 08:32 No.1019
まっきー様ありがとうございます。

助かりました!
さっそく漬け込んでみようと思います。

菜っ葉の浅漬け 投稿者:tomoyuki 投稿日:2010/11/26(Fri) 21:09 No.1012

高冷地の菜野菜がおいしい季節になりました。私は浅漬けが好みなので塩加減のコツを紹介します。
菜っぱの葉を一枚ごと切り取って適当に塩を振ってザルに入れておくと、菜っぱが「しんなり」します。3-4時間くらいです。余分な水分や塩分が下に落ちてきます。それでも「しんなり」しないなら塩を追加です。ときどきにカジッて味見してください。
この作業をすると余分な塩分は流れてしまいます。私は葉野菜の重さを計らずに適当にしています。
だいたい塩を振ってから5時間くらいで確認してから「重石」に入ります。
出来上がりの味付けには昆布の顆粒ダシなどが適当でしょう。
私は約5kgくらいの重石を便利に使っています、河原から拾ってきた石でキレイな楕円形です。
漬け込む容器は¥100shopのでもかまいません、同じサイズのステンレスボウル2個を使用します。
下のボウルに野菜を入れて上にボウルを重ねて重石を入れています。
今日は八百屋に「間引きもの」でしょうか、細くて柔らかい高菜が5株で\40だったので3束=\120ほど買いました。農家が可哀そうなほどたくさんでした。
高菜の浅漬けはアクがでるので早く食べないといけません。長期の漬け方も以前してみましたが、冷蔵庫の中でも腐ってしまったこともありました。
やっぱり新しい漬け方にチャレンジすると半分は失敗します。それが楽しさなのかも知れません。

Re: 菜っ葉の浅漬け - まっきー 2010/11/29(Mon) 10:18 No.1014
tomoyuki様、こんにちは。書き込みありがとうございます☆
高菜などの葉野菜を浅漬けで食べる、というのは、新しい食べ方ですね。高菜や野沢菜はアクが強いので浅漬けでは食べられないと思っていました。びっくりです。

わたしは数年前に初めて高菜漬を漬けましたが、アクがいっぱい出て、漬け液が茶色くなり、その時はとても驚きました。

現在は野沢菜を漬け込み中です♪野沢菜も同じようにして浅漬けにして食べてもおいしそうですね。また新しい漬け方、食べ方をお試しになられましたら、ご報告ください。お待ちしております!

Re: 菜っ葉の浅漬け - tomoyuki 2010/12/01(Wed) 14:53 No.1020
まっきー様こんにちわ
高菜は若い株(間引きもの)が浅漬けに適しています。細くて小さいのが美味しいです。

Re: 菜っ葉の浅漬け - まっきー 2010/12/01(Wed) 18:03 No.1021
tomoyuki様、再び書き込みありがとうございます!
高菜は硬くてバリバリした葉っぱ、というイメージでしたが、若い株は柔らかいのでしょうか!?見たことがないので気になります。
教えてくださりありがとうございます☆

Re: 菜っ葉の浅漬け - tomoyuki 2010/12/03(Fri) 23:54 No.1023
高菜の浅漬けは調味液に漬けても美味です。
市販の高菜漬けみたいな味にするには、赤酒・3 濃口醤油・1 水・3 煮立ててさまします。 お好みで鷹の爪も。
詳細は「熊本 赤酒」で検索してください。味醂とはちがうし、甘口の料理酒のようなものです。
野沢菜はご進物の品しか食べたことありません。生の野菜を見たことありません。(wr)

Re: 菜っ葉の浅漬け - まっきー 2010/12/06(Mon) 18:29 No.1030
赤酒調べてみました。灰を入れるんですね!驚きの製法ですが、なんだかすごく美味しそうです☆

生の野沢菜はアブラムシがいっぱいくっついていました。さすがアブラナ科ですね。しっかり洗って漬けました。漬け上がりが楽しみです♪

蕪の酢漬の変色が気になる 投稿者:内村 都美 投稿日:2010/11/15(Mon) 10:11 No.996

今の時期、蕪が出ていたので酢漬にしました。味はとておいしいのですが、時間がたったら切った表面が青黒く変色してしまいました。ちなみに包丁はステンレス製を使用しました。教えてください。

Re: 蕪の酢漬の変色が気になる - さと 2010/11/15(Mon) 16:52 No.999
内村 都美様、こんにちは!
蕪の酢漬、おいしいですよね。
お手製の酢漬ですと、さらにおいしさも増しますね!!

蕪の表面の変色についてですが、
おそらくリン酸が多く含まれているか、夏の暑い日に
育てられたのが原因のひとつではないかと考えられます。

健康上、お召し上がりいただいても問題はございません。
ただ、青黒いと少し気持ち悪く感じられますよね…。
切った表面から青くなるので、
お召し上がりになる前に少しずつ切っていただくことをおすすめします。

またご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にご質問くださいね♪

酸っぱくなったキュウリ 投稿者:tomoyuki 投稿日:2010/10/29(Fri) 00:29 No.974

糠床のせいで香り好いのができなくて酸っぱいばかりで、いっそのことピクルスに漬け替えしようと「梅サワー紫蘇風味」液に浸けたら、なんと甘酢漬け味になってました、残念!。この液体に蕪を漬けたら美味でした。季節のものを漬物ネタに仕込んでいると楽しいものです。
今年は柿の実りが少ないようですが、みなさんの地域ではどうでしょうか。

Re: 酸っぱくなったキュウリ - tomoyuki 2010/10/29(Fri) 01:07 No.975
梅は結果したあと翌年の花目をつけます。
柿は春になって新しい枝先に花をつけます。
どなたか説明してください。

Re: 酸っぱくなったキュウリ - さと 2010/10/29(Fri) 14:17 No.976
tomoyuki様、こんにちは!

漬けるドットコムを運営するコーセーフーズのある岐阜県の西濃地区は、富有柿の名産地です。

会社の周りの柿農家では、猛暑の影響もあまり受けず、
例年通りの実りのようですが、やはり少し小ぶりの様です。

梅や柿の実のつき方は大変申し訳ございませんが、知識不足でお答えしかねます。
tomoyuki様のご質問にお答えできるように勉強していきたいと思います!!

漬ける時期 投稿者:斉藤 和代 投稿日:2010/10/28(Thu) 10:28 No.971

岐阜県多治見市に住んでいますが、たくげん麹漬の素はいつ漬けたほうが良いですか?

例年ならば11月に入ると漬けはじめますが、今年は暖かく、心配です。ここ2・3日は寒くなってきましたが、台風の影響で気温が上がらないか心配しています。

みなさんは、いつ頃漬けはじめるのでしょうか。毎年、一樽食べきるのに1ヵ月半ほどで、11月の始めに漬けると12月の終わり頃まであり、年に2回たくげんを漬け込む習慣になっています。

Re: 漬ける時期 - まっきー 2010/10/28(Thu) 11:00 No.972
斎藤様、こんにちは。「たくげん麹漬の素」をご愛用いただき、ありがとうございます☆
今年は暖かいので、確かに心配ですね。麹漬は最高気温が10度前後になった頃に漬けるのがおすすめですが、今の時期に漬けたいという場合は、以下の点にご注意ください。

○大根と塩の量を正確に量る。
○大根や樽、重石などを丁寧に洗い、清潔な状態で漬けこむ。
○砂糖は使用せず、甘味色素のみで甘みを付ける。
○漬け上がった大根を取り出す際は、清潔な手で取り出し、なるべく早く食べ切る。
○冷暗所で保管する。

清潔な状態で漬けこみ、適量の塩で漬けこむのがポイントです。
またご不明な点がございましたら、お気軽にご質問ください。今年もおいしい麹漬をお楽しみいただければ幸いです♪

Re: 漬ける時期 - 斉藤 和代 2010/10/30(Sat) 15:02 No.979
有難うございます。

もう少し寒くなるのを待ってみます。

今年もたくげんが漬け上がるのが楽しみです。

今年の梅漬けは失敗でした 投稿者:tomoyuki 投稿日:2010/10/17(Sun) 04:07 No.946

庭に5本の梅の木があるので、味覚が似たものを寄せて3個のカメに漬けました。
母の流儀は土用干しせずにそのままの梅漬けだったので(しごと忙しかったので)私もそんなにしています。
さて梅雨明け頃には澄んだ梅酢色をしてたので、軽い重石にしてポリ袋かぶせて蓋紐バッチリにしておきました。

秋野菜の浅漬けをしていたら「梅」を思い出しましてカメをあけてみました。
カメその1 塩分17.5% OK
カメその2 塩分15.0% 重石にカビ、梅酢にがい、でも梅は食べれる。洗って干しましょう。
カメその3 塩分14.0% 全滅、カビだらけ。
やっぱり梅漬けは微妙で奥深いですね。

ところで糠床の報告です。
ぶどうの皮は効果なかったみたいです、かえって水っぽいようになりました。冷蔵庫の中は13度くらいで夏を越しました。外に出してかきまぜたら復活の兆しがみえてきました。15--20の室温です。

サッチーさん、編み物は「ガータ編み」が基本で「メリヤス編み」は基本を交互編みしたものです。「ゴム編み」はそれを複合したものです。これは小学校家庭科の一部でした。女子より完璧に編み物できました。でも1本針のレース編みは恥ずかしくてしませんでした。

Re: 今年の梅漬けは失敗でした - とりさん 2010/10/18(Mon) 13:28 No.951
tomoyuki様、こんにちは!

梅の木によって梅の「味」も変わるのは意外でした!
私は庭の無い所に住んでいるのでスーパーで梅を買ってくるのですが、
そういった梅の木ごとの味の違いを確かめるのはなかなか面白そうで興味深いです!!

tomoyuki様は土用干しはせずに梅漬けとして漬けられるのですね。
私も今年は塩分18.0%の梅漬けを作りました。
そろそろ漬けダルから保存容器に移す予定です。

それにしても、今年の異常気象のせいなのか、tomoyuki様のような
ベテランの方でもやはり塩分少なめで漬けるのは一筋縄ではいかないようですね。
1%の塩分の違いで出てしまう明暗・・・勉強になります!

ぬか床+ぶどうの皮は、以前のリンゴのように上手くいきそうな気が
したのですが、それぞれの果物によってぬか床との相性もあるのでしょうか。
意外に思いました!

小学校の家庭科では地域の差なのか、編み物はやりませんでしたが
教科書には編み方や布地の織り方などで載っていたように思います。
以前、小学生の時に祖母に一度教えてもらったのですが、
編み目を落っことして穴が開いたりで上手には出来なかった事をおぼえています(笑)
tomoyuki様は編み物もお料理も出来るようで羨ましいです!!
私も色々な事が上手に出来る様にもっと修行を積まなくてはと思う毎日です。


Re: 今年の梅漬けは失敗でした - サッチー 2010/10/19(Tue) 09:50 No.954
tomoyuki様、こんにちは。

日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩はかなり涼しくなって、ようやく秋らしくなってきましたね。季節の変わり目は体調を崩しやすいので、気をつけて下さいね。

梅やぬか床のご報告有難うございます。
梅漬けでのちょっとした塩分の違いで、食べられなくなってしまうのは興味深いデータですね。
やはり、漬物には塩が重要ということですね!

お客様からのお問い合わせで、たくあんや梅の保存漬をつけた場合、酸っぱくなったとか、カビが生えてしまったとのお声をたくさん頂きます。

多くのお客様は、塩は経験上の目分量で、例年通りに入れた。失敗するのは初めて等と仰られます。最近は温暖化の影響なのか、暖冬傾向にあるため、ちょっとした塩分の差で、お漬物の味を損ねてしまうことが多くあるようです。

経験で漬けられるというのはすばらしいことですし、しっかりしたはかりの無かった頃は当たり前のことなのでしょうが、最近の気候ではどうも上手く行かないことが多いようです。しっかりと塩分を量って、失敗の原因を少なくしていただきたいと思う今日この頃です。



編み物・・・。小中学生の頃夏休みの作品でチャレンジしたことがあります。簡単なマフラーやクッションカバーだったのですが同じ目数なのにゆがんでいったり、途中から編み方が変わっていたりと結果は散々で、最終的には母親にかなり手直しをさせられました。無謀なことに藤編みにもチャレンジしたこともありまして、こちらのほうはもっと出来栄えが悪く、かごを編んだつもりなのによく言えば現代アート(アーティストの方には申しわけないですが・・・)、正直に言えば何のためのものなのか分からない入れ物が出来ました。
練習不足というよりは繊細さが掛けているのかもしれません。それ以来、編み物にはチャレンジした頃がありませんが、手芸屋さんへ行くと編みぐるみやフェルト細工などかわいらしいものがたくさんあるので、誰にも見られないようにこそっとはじめてみてもよさそうです。

男性のレース編み姿。確かに意外ですが、繊細な作業が苦手な私としては尊敬してしまいますよ。

教えてください 投稿者:柏木 投稿日:2010/10/04(Mon) 11:47 No.928

今年も家庭菜園で シソの実が沢山なっています。今年こそは漬物にしたいと思うのですが 
作り方や調味量が判らないのでぜひ教えてください。お願いします。

Re: 教えてください - さと 2010/10/04(Mon) 13:27 No.931
柏木様、こんにちは。
家庭菜園でシソを育てられているのですね。たくさんできるならお漬物にして楽しみたいですよね♪

シソの実のお漬物ですが、漬けるドットコムではシソの実の塩漬けを紹介しています。

しその実の塩漬け
http://www.tukeru.com/tukemono/recipe_50404.htm

よろしければご参照くださいね♪

おいしい食べ方をこれからもいろいろ紹介していきたいと思いますので、なにかいいレシピがありましたらお待ちしております♪

Re: 教えてください - 柏木 2010/10/05(Tue) 17:34 No.933
さと様
ありがとうございました。
早速、漬けてみたいと思います。

Re: 教えてください - さと 2010/10/06(Wed) 10:49 No.934
柏木様、こんにちは。
ご参考になれば、私どももうれしく思います。
また漬けられた感想などをお聞かせくださいね♪

教えてくださいー 投稿者:中谷 磨見 投稿日:2010/08/30(Mon) 23:21 No.898

糠漬けをしているのですが、夏が近づいてくると、ぬかの容器の周りに、コバエが飛び回るのですが、これを駆除する方法を教えてください。
糠の中には、虫が入っていることはありません。
対処法を知っている方お願いします。

Re: 教えてくださいー - まっきー 2010/08/31(Tue) 10:43 No.901
中谷様、こんにちは。この時期はコバエがよく発生して気になりますよね…。中谷様のぬか床は、きっとフルーティーで良い香りがするんでしょうね♪
コバエを駆除する方法ですが、なるべくぬかのニオイが漏れないように、容器を袋に入れたり、冷蔵庫で保管するのがお勧めです。あとは、コバエの発生源をつきとめて、駆除剤を置いていてみることでしょうか…。あまり的確なアドバイスができず申し訳ございません。また疑問がございましたらお気軽にお越しください。できるだけお力になれるよう、頑張らせていただきます!

Re: 教えてくださいー - tatsuhime 2010/10/05(Tue) 10:49 No.932
とても良い方法があります、糠漬けの容器をナイロンで包み網目の袋(たまねぎとかじゃがいもとかが入っている赤い袋)に南天の葉っぱを入れて容器の上(容器とナイロンの間)に乗せれば驚くほどコバエが寄ってきません、南天の葉っぱが枯れたら又新しいのを入れてください。

糠床のたてなおし 投稿者:tomoyuki 投稿日:2010/09/15(Wed) 23:49 No.914

キュウリなどの野菜が高騰の時期なので、しばらくは糠床のたてなおしをしています。
糠床その1、リンゴを皮つきのまま8等分で捨て漬け、リンゴがまだ未熟なので風味は少しでしょう。(過去に実践すみ)
糠床その2、高級ブドウの食べかす皮を大量に投入、ワインの果物だからサプライズを期待しています。

Re: 糠床のたてなおし - サッチー 2010/09/16(Thu) 13:43 No.916
tomoyuki様、お久しぶりです。

今年の夏はとても暑かったですが、お体など大丈夫でしたでしょうか。

私達の街、岐阜でも連日の猛暑でぬか床は常に冷蔵庫の中に避難していました。35℃を超える気温ですと、ぬか床が過剰発酵してしまい酸味の強いぬか床になってしまいメンテナンスが難しいですよね。

少し涼しくなってきたこれからの季節はぬか床のメンテナンスにはぴったりですね。また、リンゴやブドウにはたくさんの酵母や乳酸菌がついています。自然の力を利用して、更に美味しいぬか床が出来るような気がします。

余談ですが、弊社で販売しております熟成ぬか床には風味付けのために赤ワインを濃縮させたワインエキスを使用しています。tomoyuki様のぬか床も更にグレードアップするのではないでしょうか。

どんな風にぬか床が変身するのか今から楽しみです♪
ぬか床の情報を、お待ちしていますね。

自己紹介 - tomoyuki 2010/09/17(Fri) 00:55 No.917
サッチーさん、こんばんわ。
今年の夏は冷たいものばかり飲み食いして胃腸をこわしました。そのせいか5kgのダイエット(69→64)になりました。
すこしだけの自己紹介です。団塊世代(敗戦前の生まれ)。小沢一郎より二つ若い。
家業の手伝いで小学校のころからカマドに薪を燃やして炊飯。中学校時代は揚げ物、高校時代(県内一番の進学校)は焼き物・吸い物など担当。他お風呂の釜たき・・なども。家業は商人向けの旅館でした。
今はそれらとは関係のない建設業関連の親方職人、従業員は嫁だけ。
家庭科全般☆5 裁縫は普通の主婦より上手です。

無題 - サッチー 2010/09/17(Fri) 16:27 No.918
tomoyuki様、こんにちは。

夏場の体調不良はつらいですね。力仕事もおありでしょうから、心配です。

tomoyuki様の料理の腕は、ご実家の旅館で鍛えたんですね。

かまどで炊くご飯、美味しいそうです。私は課外授業の飯盒炊飯と家庭科でコンロでご飯を炊くのを一度だけやった事があるくらいで、炊飯器任せの炊飯しかしたことがありません。
火加減の基礎を知っているのと知らないのでは料理の味もきっと変わってくるのでしょうね。

料理も裁縫も出来るなんて尊敬してしまいます。私は嫌いではないのですが、特に裁縫や編み物は苦手ですね。出来栄えが・・・。

また、調理のことなどいろいろと教えて下さいね。

グロ注意 - 2011/10/14(Fri) 10:03 No.1314
今にもよだれが出そうなくらい、育ちの良いぷっくりツルツルの肌が・・・d(゚∀゚)□ http://cwca.mobi/p/?movie=1&ss=969ms1

にがうりの漬物 投稿者:おたふく 投稿日:2010/08/09(Mon) 10:32 No.870

はじめまして〜

にがうりの美味しい漬け方をご存知の方、レシピを教えていただけませんか?

保存のきく漬け方・すぐ食べられる漬け方をご伝授ください。

よろしくお願いします。

Re: にがうりの漬物 - さと 2010/08/10(Tue) 09:03 No.871
おたふく様、こんにちは。
はじめまして、これからもよろしくお願いします!!
にがうりの漬け方とのことですが、漬けるドットコムでは簡単にできる即席漬けを紹介しています☆

ゴーヤの「梅昆布茶」漬
http://www.tukeru.com/tukemono/recipe_201020.htm

また、保存漬をお調べしたところ、しょうゆ漬のレシピがありましたので紹介させていただきます。

にがうりのしょうゆ漬
<材料>
A・にがうり 1kg(約3〜4本)
 ・砂糖 150g
 ・しょうゆ 180ml
B・砂糖 200g
 ・しょうゆ 180ml
 ・みりん 90ml
 ・唐辛子 お好みで入れてください

<作り方>
1.にがうりを縦半分に切り、種とワタを取り除きます。
2.Aの調味料を混ぜ合わせ、にがうりを一晩漬け込みます。
3.Bの調味液とにがうり(漬け液は捨てる)を密閉容器もしくはポリ袋に入れ、しっかりと封をし、冷蔵庫で保存します。

おいしいにがうりの食べ方をこれからもいろいろ紹介していきたいと思いますので、なにかいいレシピがありましたらお待ちしております♪

Re: にがうりの漬物 - おたふく 2010/08/10(Tue) 09:49 No.872
さと様、ありがとうございました。

漬物というと即席漬け位しか作った事がないのですが、今年は自宅のにがうりが大豊作。ご近所も栽培しているのでおすそ分けする処も無く・・・自家消費の方法を考えていました。

さっそく下漬けに取り掛かりたいと思います。

またお邪魔します。
ありがとうございました。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |

自分の記事を 記事No 暗証キー
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2011 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.

- YY-BOARD icon:MakiMaki -