HOME > おすすめお漬物レシピ > 一覧 > パン床
Twitterはじめました!
パン床
パン床
今日は、ぬか床を少しお休みして、パンの漬床を作ってみようと思います。
材 料
パン:4枚切りのもの3枚
塩:30g
ビール:90cc
1.手順1
1.材料
  パン:4枚切りのもの3枚、塩:30g、ビール:90cc

2.パンをちぎります。
  まずは、食パンを1枚手でちぎり容器に入れます。

3.塩を入れます。
  そこに塩を10g(小さじ2杯)振り入れます。
2.手順2
4.ビールを入れます。
  3にビールを30cc(大さじ2杯)振り入れます。

5.このまま一晩置きます。
  ビールを入れたら、このまま混ぜないで蓋をして一晩室温に置いておきます。


なんだか、水分がパンに行き渡らなくパサパサしている様に見えますが・・・
これでいいのでしょうか?? 混ぜられないので分かりません。
本に載っていた分量を見たので、間違ってはいないと思います。
今日の作業を明日と明後日に繰り返します。
ビールは缶を開けてしまいましたが、気が抜けても良いそうなのでこのまま使います。

パンの漬床で漬けると、ぬか漬と比べてどんな味になるのでしょう? 楽しみです。
3.手順3
昨日の続きです。また同じことを繰り返します。

6.かき混ぜます。
  昨日加えたパンと塩、ビールを混ぜます。
  ん・・・でも、やっぱりパサパサしています。ホントにできるのかなぁ??

7.パンをちぎります。
  再び、上からパンをちぎって入れていきます。

8.塩とビールを加えます。
  そこに塩10gとビール30ccを加えます。再び明日まで混ぜずに置いておきます。

それにしても、パサパサしていて本当にできるかどうか心配です。
また明日までこのまま置いておきます〜。
4.手順4
昨日の続きです。またまた同じことを繰り返します。

9.かき混ぜます。
  昨日加えたパンと塩、ビールを混ぜます。
  パサパサは相変わらずですが、なんだか発酵したいい香りがします。

10.パンをちぎります。
  またまた、上からパンをちぎって入れていきます。

11.塩とビールを加えます。
  そこに塩10gとビール30ccを加えます。またまた明日まで混ぜずに置いておきます。

まったく昨日と同じですが、画像は使い回しじゃありませんよ〜。
5.漬け込み1
やっと床ができあがりました。
本当は、ここから2〜3回野菜の捨て漬をして床をなじませるらしいのですが、
捨て漬をする野菜がないので、いきなりきゅうりを漬けちゃいます。

でも、本当にパンがパッサパサなので、残ったビールを足しました。
135ml入りの缶だったので、レシピの1.5倍になりました。
それでもパサパサしていて、きゅうりは無理やりパンをくっつけたようになりました。

いまだに不安です。これで、ホントに、漬かるのでしょうか???
6.漬けあがり
きゅうりが漬かりました。
1晩漬けて様子を見たらまだ漬かっていない様だったので、
今日(4日間)まで漬けておいたら、やっと漬かったようです。

床の香りは、ブランデーケーキみたいなすごくいい匂いで、洋菓子みたいです。
とても美味しそうな香りですが、きゅうりに合うのかどうかが心配でした。

アオキさん感想
切って食べてみると・・・
ちょっと塩辛いですが(捨て漬をしていないので)、
まるで粕漬のような風味で、美味しいです。
香りはお菓子みたいですが、味はしっかり漬物です!

これは、ぬかの匂いが苦手な方には、ホントにお勧めですよ!!

評価:★★★
ご意見、アイデアは おつけもの掲示板へ お漬物でおいしいクッキング
おすすめお漬物レシピ お漬物の素の販売・購入はショッピングコーナーへ
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2009 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.