HOME > おすすめお漬物レシピ > 一覧 > 「セロリの粕漬け」
Twitterはじめました!
「セロリの粕漬け」
「セロリの粕漬け」
セロリが美味しい季節ですね。
今日は「コミローナ 酒粕」を使って、セロリの粕漬けを作ります。
粕漬けって、難しそうなイメージがありますが、保存漬けではなく短期の冷蔵庫で漬ける方法なら簡単です!
材 料
セロリ:600g(約6本)
塩水(水:カップ4、塩:40g)
塩:大さじ1/2
砂糖:100g
みりん:大さじ1
焼酎:大さじ1
「コミローナ 酒粕」:600g
酒粕(お漬物用酒粕) 1.5kg 酒粕(お漬物用酒粕) 1.5kg
この商品の詳細・ご注文はこちら
1.手順その1
?セロリを切ります。
セロリは根の硬い部分と葉を落として半分に切り、すじを取ってポリ袋に入れます。

?塩水を入れます。
?に水カップ4に塩40gを溶かした塩水を入れます。

?塩漬けします。
ポリ袋の空気を抜いて封をし、冷蔵庫で一晩塩漬けします。
2.手順その2
?粕床を作ります。
「コミローナ 酒粕」と塩、砂糖、みりん、焼酎をよく混ぜ合わせて、粕床を作ります。

?粕床をポリ袋に入れます。
?の粕床を厚めのポリ袋に入れて、セロリの塩漬けができるのを待ちます。

?次の日
一晩塩漬けしたセロリは、しんなりしました。
3.手順その3
?セロリの水気をふき取ります。
塩漬けしたセロリの水気をキッチンペーパーでしっかりふき取ります。

?粕床に入れます。
?で作った粕床に、水気をふき取ったセロリを入れていきます。

?漬け込み
セロリが粕床にしっかり漬かるようにして、ポリ袋の空気を抜いて封をします。
このまま冷蔵庫で2週間漬け込みます。
4.漬け上がり
粕床に漬けて2週間が経ちました。床が最初よりすこし柔らかくなっています。
セロリも黄色っぽくなり、クニャクニャになりました。良く漬かっているようです。
ついている粕床を洗って、切って盛り付けました。

残った粕床は、また他の野菜でも同じように漬けられます。
床が柔らかくなってきたら、鍋に移して丁度いいかたさまで練ってから、野菜を漬けるといいです。
アオキさん感想
シャキシャキしていて甘味もあって美味しいです。セロリの香りも残っています。
でも、かなりお酒が効いていて、たくさん食べると酔っ払いそうです・・・
2週間じっくり漬けたので、味もしっかり染みたようです。ごはんにもピッタリ!
もし浅漬けがいい場合は、漬け時間を減らすとさっぱり漬かると思います。
評価:★★★★
ご意見、アイデアは おつけもの掲示板へ お漬物でおいしいクッキング
おすすめお漬物レシピ お漬物の素の販売・購入はショッピングコーナーへ
ぺージ上部へ
運営会社個人情報保護方針お問合せサイトマップ Copyright (C) 2009 Kohsei foods.co.ltd. All Rights Reserved.